事業の成長過程で直面する課題感
新人戦力化に時間がかかる
早期退職
 
 
事業予測が立てづらい
毎月の達成率のボラティリティが大きい
事業の実態が把握し切れていない
マネジャー不足
 
Retoolが提供するソリューション
日々の活動データの自動取得
社員の活動情報を自動取得し、予め設定されたタスクに
マッピングすることで、事業活動の可視化を実現します。
※活動情報=PCの作業ログ、外部カレンダー情報を自動取得します。
活動データを分析し、事業状況をモニタリング
可視化されたデータを各ステークホルダー毎に
把握することができるため、事業利益に直結する活動にのみ
リソースを投下し、生産効率を向上させます。
活動計画の策定、事業モデルの最適化
社員個々の活動実績をもとに翌月(任意の期間)の活動計画を
策定することができます。事業数値 (KPI等々)と稼働データを
組み合わせることで生産効率の把握が可能になり、
事業の収益効率を改善することができます。
資料請求